”越後妻有(十日町市・津南町)”大地の芸術祭の里より、新しい日本酒プロジェクトの新商品等のご紹介

2017.2.13  /  NEWoMan

クラウドファンディングにより、新しいプロジェクトで生まれた日本酒『大地の芸術祭エディション 天神囃子(3種)』を、現地の一般販売に先駆け、先行販売いたします! 数量限定の『純米大吟醸原酒 天神囃子』は地元でもなかなか出回らない隠れた逸品。数量限定なので少量しか販売できません! また、『純米吟醸 天神囃子』と「特別純米酒 天神囃子』は、爽やかな旨みと香りが特徴で飲みやすく、特に女性に人気。 まだ肌寒いこの季節にピッタリな特別純米酒は特におすすめです。

『どぶろく 蔵元』 は、どぶろく特区認定第1号のお酒です。 使用しているお米と麹にこだわり、お米は無農薬・無化学肥料のこだわりの自家栽培米。山間の美しい棚田で、雪解け水と雨水で栽培されています。 どぶろく特有の酸味の中にも、お米の爽やかな甘みと旨みが凝縮した濃厚な味わいは、地域以外のファンもとても多い逸品です。 普段ココルミネストアで扱っていない商品なので、この機会にぜひ試していただきたい商品です。

春を告げる山菜”ふきのとう”をふんだんに使用した『ふきのとう羊羹』は、大地の芸術祭グッズの中でも季節・年代を問わず大人気のお菓子です。 津南町の秘境『秋山郷』の天然のふきのとうを、小さな和菓子屋さんのお父さんとお母さんが手摘みし、ふんだんに練り込んでいます。ふきのとうの風味を生かすため、甘さを抑えたシンプルな材料から作られ、口にいれるとふきのとう特有の香りとほんのりと苦みが広がり、リピーター続出の逸品です。 普段ココルミネストアで扱っていない商品なので、この機会にぜひ試していただきたい商品です。